頭痛でつらいときのサプリ

頭痛持ちという人がいるかと思います。こういう場合ははっきりとした病気というわけではないのに繰り返し頭痛が起きてしまう一次性頭痛というものと、何らかの原因がある二次性頭痛というものがあるそうです。

一次性頭痛で最も多いといわれているのが緊張性頭痛というものだそうです。頭部の血行が悪くなっていると起こるそうです。頭部や首筋が締め付けられているように痛むのが特徴だそうです。ストレスが多い人や長時間のパソコン作業をする人にみられるそうです。次に多くいるのが偏頭痛だそうです。収縮した脳の血管が炎症を起こして腫れて拡張することが原因だそうです。脈拍に合わせて痛むという特徴があるそうです。原因としてはストレスや疲労だそうです。女性にとても多く、そのことから女性ホルモンが関わっているとも考えられているそうです。

二次性頭痛には、脳腫瘍、くも膜下出血、脳出血、脳梗塞という病気があるそうです。いつもと違う激しい頭痛や手足のしびれがあるならば、すぐに受診するのが望ましいそうです。頭痛持ちといわれる一次性頭痛の場合は、タイプによって対処法が異なるそうです。緊張性頭痛の場合は血行を促すことが大切だそうです。蒸しタオルなどで首や肩の筋肉を温めるのも良いそうです。お風呂にゆったりと入るとか適度な運動が良いそうです。

サプリでは末梢血管を広げて血行を促すビタミンE,脳内の血流をよくするレシチンが有効だそうです。偏頭痛の場合はこめかみを冷やして、安静にするのがいいそうです。血管を拡張させる食品であるアルコールやチョコレートは控えた方がいいそうです。血管循環を調整するマグネシウム、脳のエネルギー代謝に欠かせないビタミンB2を摂るのが良いそうです。

「サプリメントと正しく付き合う」TOP