重要な情報をたくさん盛り込める圧着ハガキは企業の強い味方

料金後納の着圧郵便はがき

圧着ハガキは情報量が多いのでキャンペーン案内に最適

DとMのオブジェクト

圧着ハガキは、ダイレクトメールなどでよく見かけるハガキです。用紙の中面はニスで貼り付けています。簡単にはがすことができるので、ハガキが破れる心配はありません。中身をきちんと見ることができるのでキャンペーン案内に最適な方法と言えます。デメリットは、一度はがしてしまうと再び貼りつけることができないところです。キャンペーン案内は、再び貼りつける必要がないので関係ありません。
圧着ハガキは、受取人にだけに知ってほしい情報を案内するのに最適です。通常のハガキは一面のみになります。しかし、貼り合わせるので複数あってもハガキとして取り扱うことができます。その分情報量を増やすことができます。情報量によって二枚三枚などパターンを使い分けできます。郵便料金は、通常ハガキもと圧着ハガキも同じ金額です。
自分で作成するのは難しいので、作成は業者に依頼するのがおすすめです。一度にたくさんの量を依頼することができます。圧着ハガキは、フルカラーの写真印刷も作成可能です。まず、中面に内容を印刷します。その後に、接着面にニスを塗布して圧着していきます。コストを抑えながら、キャンペーン案内をたくさんの人に広めたいときに便利です。

Recommended Article

免許更新のお知らせ着圧はがき

圧着ハガキのいろいろな活用方法

圧着ハガキという名前は知らなくても、DMなどでよく見かける折り畳んであるハガキと言えば、ほとんどの方がご存知ですよね。郵便受けに入っている圧着ハガキを手に取ったことのある方も多いでしょうし、めく…

more

着圧はがきの端

宣伝に圧着ハガキを利用してみよう

圧着ハガキは、お店の宣伝やキャンペーン情報の案内などに便利に活用することができます。宣伝などに圧着ハガキを利用するメリットは、多くの情報量を掲載できること、ハガキと同じ料金で送ることができること…

more

DとMのオブジェクト

圧着ハガキは情報量が多いのでキャンペーン案内に最適

圧着ハガキは、ダイレクトメールなどでよく見かけるハガキです。用紙の中面はニスで貼り付けています。簡単にはがすことができるので、ハガキが破れる心配はありません。中身をきちんと見ることができるのでキ…

more

はがきとミニポスト

圧着ハガキは使い方でタイプを選べる

圧着ハガキは、何に使いたいのかでタイプを選ぶことができます。用途に合わせて使い分けができるように、二つ折りと三つ折り、往復三つ折りがあります。二つ折りとは、宛名が表で反対側が裏になってお…

more

What's New

2019年02月22日
圧着ハガキは使い方でタイプを選べるを更新しました。
2019年02月22日
圧着ハガキは情報量が多いのでキャンペーン案内に最適を更新しました。
2019年02月22日
宣伝に圧着ハガキを利用してみようを更新しました。
2019年02月22日
圧着ハガキのいろいろな活用方法を更新しました。